ぼくの魔導書

5/5 (1)
   
登録日:

できること

属性別の魔法を使えるようにしてくれます。

声のかけ方例

アレクサ、ぼくの魔導書をひらいて
炎属性の魔法を唱えて
氷属性の魔法を唱えて

※声をかける前にスキルを「有効」にしましょう(解説

スキル情報

提供者/開発会社YamateMasami
Amazon Alexa公式カテゴリ ゲーム・トリビア
呼び出し名(解説ぼくの魔導書
スキルの種類(解説カスタムスキル
アカウント連携(解説不要
画面対応
公式ページhttps://www.amazon.co.jp/gp/product/B07DR9VCHG

レビュー

★5 1
★4 0
★3 0
★2 0
★1 0

評価する(★を選択)

会話例

ぼくの魔導書

  • アレクサ、ぼくの魔導書をひらいて。
  • 僕の魔導書へようこそ。マスター今日はどんな魔術の鍛錬をしますか?魔術の使い方を知りたいときは、「使い方を教えて」と伝えてください。終了したいときは「ストップ」と伝えてくださいね。
  • 使い方を教えて。
  • の魔導書では炎属性、氷属性、雷属性、土属性、回復魔法の鍛錬をすることができます。魔術を使いたいときは「ほにゃらら属性の魔法を唱えて」と魔導書の私に伝えてくれれば魔法の力をあなたにちょびっと分けることができます。例えば炎属性の魔法を使いたいときは「炎属性の魔法を唱えて」と言ってみて ください。さあ魔法の世界に飛び出しましょう。どんな魔法を使いますか?鍛錬を終えたい時は私に「ステップ」と伝えてください。
  • 炎属性の魔法を唱えて。
  • 詠唱に成功。続けて魔法を使うときはどんな魔法を使いたいか教えてください。
  • アレクサ、ストップ。
  • マスター今日もおつかれさまでした。また明日もお待ちしています。

参考動画

この開発者の他のAlexaスキル

  1. ぼうけんの魔導書

スポンサーリンク

関連スキル・アプリ

  1. ダイビングログブック

  2. ITmedia NEWS

  3. 癒しのたき火

  4. 三井住友海上

  5. バイナリコンバーター

  6. マイクロボット、スマートな生活を実現するスマートデバイス

  7. ITmedia ビジネスオンライン

  8. スマートフォンを探す

  9. たいすけ先生の辛口ダイエット格言

  10. 一年の計マネージャー

  11. ダーツレーティング

  12. WIRED

スポンサーリンク

ビジネス活用のまとめ

スキルを宣伝しませんか?

スマートスピーカー