音声絵本カエルのトミー

☆☆☆☆☆:未評価
   
登録日:

できること

カエルのトミーの物語に音声で参加しながら進む絵本です。ユーザーの選択肢によって物語が変化し、あなただけのオリジナルストーリーを楽しめます。

声のかけ方例

アレクサ、音声絵本カエルのトミーを開いて
こんにちは、カエルのトミー
裏の山まで、出かけるよ

※声をかける前にスキルを「有効」にしましょう(解説

スキル情報

提供者/開発会社kunikawa
Amazon Alexa公式カテゴリ ゲーム・トリビア
呼び出し名(解説音声絵本カエルのトミー
スキルの種類(解説カスタムスキル
アカウント連携(解説不要
画面対応
公式ページhttps://www.amazon.co.jp/gp/product/B07FYBBWKX

レビュー

☆☆☆☆☆:未評価


評価する(★を選択)

会話例

音声絵本カエルのトミー

  • アレクサ、音声絵本カエルのトミーを開いて
  • このスキルではカエルのトミーの絵本を読み上げます。読み上げている最中、時々ストーリーの選択肢をホームカードに表示します。お好きな選択肢を読み上げてください。選択肢によってストーリーが変わります。それでは始めましょう。「こんにちは、カエルのトミー」と言ってください
  • カエルのトミー
  • カエルのトミーは今日も元気にお散歩に出かけました。すると通りがかりのくまさんが訪ねました。「やあトミー。どこに出かけるんだい」トミーは答えました。「裏の山まで出かけるよ。あるいは友達のウサギのジョンの家まで出かけるよ」と言ってください
  • 裏の山まで出かけるよ
  • トミーは裏山まで元気にぴょんぴょん飛びながら向かっていると、目の前に小さな水たまりに出会いました。トミーは思いました。「よし、飛び越えよう。あるいはしょうがない、遠回りしよう」と言ってください
  • よし飛び越えよう
  • ぴょんとトミーは水たまりを飛び越えようとしました。ポチャ。しかし水たまりは意外と大きく、トミーは途中で水たまりに落ちてしまいました。トミーが水たまりから出ると木陰で休むカメの長老オリバーに出会いました。「いやあトミー。こんな晴れた日なのに、どうして濡れているのかな」トミーは答えました。「水たまりを飛び越えようとしたら落ちてしまったんだ」長老オリバーはこう言いました。「簡単に飛び越えられそうな小さな壁も目の前にすれば意外に高いのだよ」「わかったよオリバーさん。次からは気をつけるね」トミーはそう言い裏山に再び向かいました。「裏山まで元気に行こう」と言ってください
  • 裏山まで元気に行こう
  • ピョンピョンピョン、ピョンピョンピョン。トミーは元気に歩いていると、小鳥のソフィアに出会いました。「いやあトミー。今から裏山の広場で歌を歌うから一緒においでよ」「ちょうど裏山に向かっていたから今から行くよ」トミーは小鳥のソフィアと一緒に裏山の広場に向かいました。「もう少しで裏山だ」と言ってください
  • もう少しで裏山だ
  • 裏山の広場に行くと小鳥たちが集まり、歌を歌う準備をしていました。小鳥のソフィアは言いました。「じゃあ歌おう。キキキキキラキララお星さま。ササササさらさらら川の精。すすすすすやすやや木の葉。てけてけケロケロロカエルさん」歌い終わるとトミーは言いました。「歌は自由なんだね」小鳥のソフィアは言いました。「自分の歌を探せばいいんだよ」トミーは明日から自分の歌を探そうと思いました。おしまい

参考動画

この開発者の他のAlexaスキル

  1. サンタさんの秘密のプレゼント工場

  2. 年末年始忍者〜言の葉手裏剣〜

  3. 炎の魔術師

  4. 関西弁がんばれトーク

スポンサーリンク

関連スキル・アプリ

  1. 瞑想タイマー

  2. FizzBuzzゲーム

  3. あの森の扉 軽井沢

  4. 色文字脳トレ

  5. 日付計算

  6. INTERNET Watchニュース

  7. ぐるなび

  8. 火の音

  9. アルクの英語クイズ

  10. おうむ返しくん

  11. 割り勘計算機

  12. スイッチボット

スポンサーリンク

ビジネス活用のまとめ

スキルを宣伝しませんか?

スマートスピーカー