• HOME
  • How To
  • Amazon Echo・Dot・Plusを再起動・リセット(初期化)する方法

Amazon Echo・Dot・Plusを再起動・リセット(初期化)する方法

Amazon Echo Plusの初期設定手順を解説する記事を作っている時に、最初からやり直す必要があり、購入早々にAmazon Echo Plusをリセットする必要が出てきました(笑)

この記事では、Amazon Echoシリーズを再起動・リセット(初期化)する方法についてお伝えします。

Amazon Echoシリーズを再起動やリセットをすれば、以下のような不調が回復する可能性があります。

Amazon Echoシリーズの不調例
セットアップできない
スキルが正常に動かない
音声を認識しない

Amazon Echoシリーズが不調な時や他の人に貸したり譲渡したりする時にはリセットしましょう。

スポンサーリンク

【再起動】電源コードを挿し直すだけ

Amazon Echoシリーズをリセット(初期化)すると設定が消えてしまうため、再度設定をする手間がかかります。なので、まずは設定が消えない再起動で不調が回復するか試してみましょう。

Echo、Echo Dot、Echo Plusを再起動する方法は簡単です。端末に電源が入っている状態で、コンセントから電源コードを抜いて挿し直せばOKです。すると、再起動ができます。

「そんな乱暴な方法なの?」と思ったかもしれませんが、これがAmazon公認の再起動の方法です。

注: Echo端末が正常に動作しない場合は、まず端末を再起動して、問題が解決するかどうかを確認してください。端末を再起動するには、端末の背面または壁のコンセントから充電アダプタを外します。その後、充電アダプタを再び差し込みます。
Amazon.co.jp ヘルプ: Echo端末をリセットする

具体的な手順は以下の通りです。画像では、Echoを使って説明していますが、Echo DotやEcho Plusでも再起動のやり方は同じです。

まず、起動しているEchoの電源コードをコンセントから抜きます▼

特にボタンは操作せずにいきなり電源コードを抜いて大丈夫です▼

1分ほど待ってから電源コードをコンセントに挿せば、Echoが起動します▼

ライトの点滅が終わったら再起動完了です▼

再起動後に不具合が解消されているか確認しましょう。

【EchoとEcho Dotのリセット】マイクミュートボタンと音量(ー)ボタンの長押し

EchoまたはEcho Dotをリセット(初期化)するためには、マイクのミュートボタンと音量ボタンのマイナスボタンを長押しします。マイクオフボタンと音量ボタン(-)を長押し20秒間すれば、EchoまたはEcho Dotは工場出荷状態に戻ります。

ここでは、Echoを使って説明しますがEcho Dotでもやり方は完全に同じです。

以下がマイクミュートボタンと音量(-)ボタンです▼

Echoを電源に接続した状態で、2つのボタンを長押しします▼

するとオレンジ色のライトが点灯します▼

数秒後にライトが消えます。あとは、ボタンから指を話しても初期化は進みます▼

一瞬青いライトが点灯します▼

ライトが消えます▼

再び青いライトが点灯します▼

オレンジ色のライトが点灯し「Echoの準備ができました〜」というアナウンスが流れたら初期化完了です▼

初期化が終わったら不具合が解消されているか確認しましょう。

【Echo Plusのリセット】リセットボタンを使う

続いて、Echo Plusをリセット(初期化)する方法をお伝えします。

Echo Plusのリセットには「リセットボタン」を使います。

なお、Echo Plusには2つのリセット方法があるので、注意して下さい。

Echo Plusの2つのリセット(初期化)方法
スマートホームデバイスとの連携情報を消さずにリセット
工場出荷状態に戻すリセット

Echo Plusリセットボタンの場所

リセットボタンはEcho Plus本体裏側(底)にあります▼

【設定を残すリセット】はリセットボタンを一瞬だけ押す

Echo Plusが不調な時は、まずはこちらのリセットを試しましょう。スマートホームデバイスとの連携情報を消さずにリセットできます。

Echo Plusの簡易リセット方法
リセットボタンを一回押してすぐに離します

すると、Echo Plus本体上部のライトリングがオレンジ色の光り、セットアップモードになるようです。

公式ソースはこちら。

スマートホーム端末の接続を切断せずにEcho Plusをリセットする方法: ペーパークリップ(または同様の道具)を使用して、リセットボタンを短く1回押します。リセットボタンは、端末の底面にあります。ライトリングがオレンジ色に変わり、Echo Plusが設定モードになります。

Alexaアプリを開き、端末をWi-Fiネットワークに接続して、Amazonアカウントに登録します。

Amazon.co.jp ヘルプ: Echo Plusをリセットする

【工場出荷状態に戻すリセット】リセットボタンを長押し

簡易リセットしてもEcho Plusの調子が治らない時や、他の人に貸したりあげたりする時はこちらのリセットをしましょう。工場出荷状態(購入時)に戻ります。

Echo Plusの工場出荷状態に戻すリセット方法
リセットボタンを長押しします(最低8秒以上)。

手順はそれだけですが、その後のEcho Plus本体上部のライトの挙動は複雑です(笑)
オレンジ色→青色→一旦ライトは消える→また点く→オレンジ色の光が回り始めたらセットアップモードになるようです。

公式ソースはこちら。

Amazon Echo Plusを工場出荷時の設定にリセットする方法:

1.ペーパークリップ(または同様の道具)を使用して、リセットボタンを8秒以上長押しします。リセットボタンは、端末の底面にあります。リセットボタンを長押しすると、Echo Plus端末のライトリングがオレンジ色に変わり、その後、青色に変わります。

2.ライトリングがいったんオフになってから、再度オンになるのを待ちます。ライトリングがオレンジ色に変わり、Echo Plusが設定モードになります。

3.Alexaアプリを開き、端末をWi-Fiネットワークに接続して、Amazonアカウントに登録します。

Amazon.co.jp ヘルプ: Echo Plusをリセットする

動画でも撮ってみました。

以上です。簡単でしたね。

Echo Plusの初期設定についてはこちらの記事を活用して下さい。

リセットしても直らない場合はAmazonに問い合わせてみよう

リセットしてもAmazon Echoシリーズの調子が悪い場合、下記カスタマーセンターに電話してみましょう。

Amazon Echoシリーズは、購入から1年以内の場合は保証が効きます。

日本国内の連絡先
アマゾンジャパン合同会社
住所:〒153-0064東京都目黒区下目黒1-8-1
電話: 0120-999-373
Amazonデバイス 1年間限定保証

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧