• HOME
  • How To
  • どうすればいい?Google Homeのマルチユーザー登録ができない時の対処方法

どうすればいい?Google Homeのマルチユーザー登録ができない時の対処方法

「Google Homeの初期設定は終わったけど、1台のGoogle Homeを家族や職場の人と使うマルチユーザー登録ができない」と困っていませんか?

私も最初は、マルチユーザー登録ができなくて困りました。

この記事では、Google Homeのマルチユーザー登録ができない時の対処方法をまとめました。

スポンサーリンク

Google Homeのマルチユーザー登録ができない時の対処方法4つ

Google Homeのマルチユーザー登録ができない場合、以下の4つの対処方法を試して下さい。

  • Google Homeの電源が入っているか確認する
  • スマホとGoogle Homeが同じWi-Fiに繋がっているか確認する
  • 登録人数が5人以下か確認する
  • 登録人数が6人だった時は登録の削除を検討する

ここでは、試して頂きたい順に紹介します。

対処方法①Google Homeの電源が入っているか確認する

Google Homeのマルチユーザー登録するためには、Google Homeの電源が入っているか確認しましょう。

なお、Google Homeは電源に繋いでから完全に起動するまでに1分ほどかかるので、完全に起動してから登録できるかどうかを試してみましょう。

対処方法②スマホとGoogle Homeが同じWi-Fiに繋がっているか確認する

マルチユーザー登録するには、スマホとGoogle Homeが同じWi-Fiに繋がっているか確認しましょう。スマホのモバイルデータ通信では、登録はできないので注意しましょう。

もし、近くにGoogle Homeに登録が完了している人がいたら、「Google HomeをどのWi-Fiで使っていますか?」と確認しましょう。普段自分が使っていないWi-Fiで登録されていることがあります。ちなみに、僕はこれでした(テヘ)。

対処方法③登録人数が5人以下か確認する

Google Homeに登録できるユーザーは6名までです。もしかしたら、既に6人が登録している可能性があります。既に登録が完了している人に、現在の登録人数を確認してもらいましょう。

登録しているユーザーを確認したい場合、Google Homeの右上の[⋮]をタップして、[設定]を選びます▼

[リンク済みのアカウント]をタップします▼

すると登録中のユーザーのGoogleアカウントが表示されます▼

対処方法④登録人数が6人だった時は登録の削除を検討する

もしも6人がマルチユーザー登録をしている場合、登録の削除を検討しましょう。ただし、既に登録している6人全員に登録の削除を断られたら、マルチユーザー登録を諦めるか新しくGoogle Homeを買うことになるかもしれません。

登録の削除は基本的に登録しているユーザー本人しかできません。登録を削除する際も、登録しているユーザーのスマホとGoogle Homeが同じWi-Fiに繋がっている必要があります。

登録の削除の手順は以下の通りです。

Google Homeのアプリを開いて、左上の[≡]をタップ▼

[デバイス]をタップします▼

[共通の端末]を選びます▼

登録している端末が表示されるので[×]をタップします▼

以上で登録の削除は完了です。

なお、Google Homeを初期化すれば、登録されている方のデータは全て消えるので、強制的に登録を削除できます。ただし、Google Homeを初期化する前に、Google Homeを使っている人には、「初期化をしても良いですか?」と一声かけおきましょう。

Google Homeの初期化の方法は、以下の記事を参考にして下さい。

まとめ:登録できない時は登録できている人の力を借りましょう

Google Homeのマルチユーザー登録ができないと、焦ると思います。

しかし、Google Homeのマルチユーザー登録ができない理由は限られているので、落ち着いて対処しましょう。自分一人では登録できなくても、既に登録ができている人の力を借りれば、スムーズに登録しやすいですよ。

Google Homeのマルチユーザー登録するとできることは、以下の記事でまとめているので参考にして下さい。

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧