SmartHackerに聞くvol.1【スマート受付を実現】

自社の受付をGoogle Homeでできたら、かっこいいですよね。

連載「Hack開発者に聞く」の第1回は、スマート受付を開発した株式会社アイエンターの高馬宏典(たかうま ひろのり)さんにインタビューしました。

スポンサーリンク

今回紹介するHackの内容は?

まずは、動画でHackの内容を見てみましょう。

来客が会社の受付にあるGoogle Homeに名前を言うと、その名前が社内のSlackに飛んでいくというHackです。動画では、「アイエンターの田中さん」がいらしたことになっています。

それでは、このHackの開発者である高馬さんのご紹介をします。

Hackでできること

会社の受付にGoogle Homeを置いておき、来訪者が「会社名と名前」を告げると、社内のSlackにお知らせが来ます。気づいた人が受付に行き、お客様をお迎えします。

開発者インタビュー

【お名前】
高馬宏典(たかうま ひろのり)氏

【お仕事】
株式会社アイエンターのR&D部署で、VRやMRの研究開発を行っています。最近ではスマートスピーカーの研究も始めました。

ーー開発のきっかけは?

弊社には、iPadを使った「I-FACE」という受付システムがあるのですが、私のいる大阪支店では諸事情により導入が遅れています。現在の受付は、受付票に記入して呼び鈴を鳴らしていただくという非常にアナログな仕組みなので、これを改善したかったのが動機です。

ーー苦労したところはどんなところですか?

音声認識の点です。最初は「来訪」というトリガーを使用していたのですが、それだとうまく認識してくれないので「受付」にしました。認識の精度が高いキーワードを探すのが大変でした。

ーーどんな人に使ってほしいですか?

まだ弊社のようにアナログの受付対応をしている会社さんがあると思います。Google Homeを導入したらスタイリッシュではないでしょうか?本音は、「I-FACE」を導入していただきたいです(笑)

設定の仕方

【使うもの】
IFTTT・Googleスプレッドシート・Slackの3つ

IFTTTについては、こちらの記事をご覧ください。

【概要】
1.来客がGoogle Homeに話しかける。

2.「受付 株式会社○○の○○」という言葉をGoogle Homeが聞くと、IFTTTが起動し、スプレッドシートに来客名が記入される。(IFTTTの設定)

3.スプレッドシートに来客名が記入されると(スプレッドシート内の)プログラムが動いて、社内slackにお知らせがいく。(Googleスプレッドシートの設定)

4.社内Slackを見た社員の誰かが受付へGO。

【手順】
手順の詳細は、高馬さんのQiitaのページをご覧ください。

【開発者からの注意】
IFTTTのレシピを会社のGoogleアカウントでつくる場合、管理者権限があるか確認してください。レシピ作成には管理者権限が必要なのですが、会社で取得したGoogleアカウントの場合、管理者権限が付与されていないことがあります。

おわりに

ーー反響はいかがでした?

Qiitaのトレンドで1位になれたことが嬉しかったです。その記事を読んだ、他の会社の方が実際に受付システムを導入されていることにも驚きました。

ーー今後の課題は何でしょう?

ウェイクワードを言わないといけない所をなんとかしたいですね。 来訪者に「OK、グーグル」と言わせるのは辛いところがあります(笑)

ーー現在制作しているものは?

「恵方巻き」の方角が分かるものを作成しています。 関西出身なので節分は必ず恵方巻きを食べます。その年によって恵方が変わるので、Google Homeに向かって喋りかけるとその年と、過去の方位がわかるというものです。(このインタビュー後にAmazonの申請が通りました!こちらが高馬さんの「恵方コンパス」です▼)

ーー最後にひとことお願いします。

スマートスピーカーの良い点はシステムで完結できる所です。

スマホアプリだとUIやUXデザインを意識してデザイナーさんと相談しながら作成しないといけないですが、 スマートスピーカーアプリだとその点は意識せず、会話のシナリオを考えれば良いだけなのでそこがいいところですね。これからもいろいろとつくっていきたいです。

ーーありがとうございました!今後の開発も楽しみにしています。

●SmartHacks MagazineではHack開発者の方で取材を受けてくださる方を募集しています。
下記コンタクトフォームか、【SmartHacks公式twitter】まで、お名前とHackの内容がわかるURLをダイレクトメッセージでください。

お名前(ニックネーム)(必須)

メールアドレス(必須)

URL(必須)

一言コメント

 内容にお間違いはございませんか?問題なければチェックして下さい。

SmartHackerに聞く

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

SmartHacks Mail Magazine

SmartHacks Magazineの最新情報を受け取りたい方はメルマガにご登録ください。

メルマガに登録する

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧