Amazon Echo公式Twitterアカウントが意味深ツイート…2月4日にEchoの声が変わる?

1月28日にAmazon Echo公式Twitterアカウントがツイートした内容に注目が集まっています。

ツイート内容は、「Sounds like Alexa might have lost her voice, but who could possibly replace her?」(アレクサが声を失ったかもしれない。誰か彼女の代わりになれるのか?)という文章と短い動画です。

動画では、ある朝アレクサが突然声を失ってしまい、慌ただしいAmazonオフィスの中でCEOと部下が代替案についてやり取りしており、最後に「2.4.18」という字幕で終わるという、いかにも意味深な内容です。

CEO役には、実際にAmazonのCEOであるジェフ・ベゾス本人が出演しています。

Amazon Echo公式アカウントによるツイートなので、2月4日にAmazon Alexaの音声に関する何かしらのアップデートがある可能性が濃厚です。

以下、動画中のセリフの大まかな翻訳を紹介します。

ーー朝の洗面所で。

女性:「Alexa, what’s the weather like today?」(アレクサ、今日の天気は?)

アレクサ:「In Austin,it’s 60 degrees with a cha..」(オースティンは60度…ごほごほ)

女性:「Alexa?」(アレクサ?)

ーーテレビのニュースが流れる。

アナウンサー:「Amazon’s Alexa lost her voice this morning…」(アマゾンアレクサは今朝、声を失いました)

ーーAmazonオフィスにて。

CEO:「Alexa lost her voice, how’s that even possible?」(アレクサが声を失うなんて、冗談だろ?)

部下:「We have the replacements ready,just say the word.」(代替案は準備してあります。おっしゃっていただければ…)

CEO:「And you’re sure this is gonna work?」(うまくいく確信はあるのか?)

部下:「Yeah.」(…はい)

字幕:「2.4.18」(2018年2月4日??)

2月4日が楽しみですね。

続報が出ましたよ!

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧