• HOME
  • ニュース・調査
  • Amazon Echo公式Twitterアカウントから続報!声を失ったEchoの代役は世界の著名人!?

Amazon Echo公式Twitterアカウントから続報!声を失ったEchoの代役は世界の著名人!?

1月28日にAmazon Echo公式Twitterアカウントからツイートされた動画の続編が届きました。

前回の記事はこちらです。

突如声を失ってしまったアレクサ。

Amazon社員の「代替案」とはなんと、アレクサの代わりにアレクサユーザーからのアレクサへの命令に著名人が回答するという内容でした!

動画に出演しているのは、

ゴードン・ラムゼイ(イギリス)料理人
カーディ・B(アメリカ)ミュージャン
レベル・ウィルソン(オーストラリア)コメディアン
アンソニー・ホプキンス(イギリス)

という錚々たる顔触れ。

動画中では、アレクサユーザーからアレクサへの命令を、半ば無視する形で各々自由に回答しています(笑)

以下は著者が動画から予想してみた内容です。

①アレクサが、動画に出演している著名人の声(もしくは現在とは別の音声)に変更できるようになる

②期間限定で、アレクサに話しかけると、抽選で動画の著名人とチャットが繋がるイベントが起こる

③現在の「聞かれたことのみに答えるAI」の概念を覆すような命令無視モードが追加される

さて、実際何が起こるのか…いずれにしても、2月4日にアレクサの動向に目が離せません!

本CMが「スーパーボウル」で流れたCMの中で高い評価を得ました。

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧