• HOME
  • レビュー
  • Apple Home Podが本日アメリカで発売!人気YouTuber3名による発売前レビューは?

Apple Home Podが本日アメリカで発売!人気YouTuber3名による発売前レビューは?

アメリカで明日(2018年2月9日)発売されるAppleのスマートスピーカー「Home Pod」。Appleは最新ガジェットのレビューで人気のYouTuberに事前にレビュー用のHome Podを配ったようです。

今回は、YouTubeから3本ご紹介します。

ちなみに、YouTubeは全て英語ですが、日本語字幕を表示させることが出来ます。その方法を最後に紹介しますね。

スポンサーリンク

Jonathan MorrisonによるHome Podレビュー 

最新のガジェットを紹介するチャンネルです。映像が綺麗で見やすいですよ。約6分30秒の動画ですが、開封からセットアップ、音質の確認や音量のコントロールの方法などを一通り解説していきます。100%の音量でも「Hey,Siri」を聞き取ってくれる様子が撮影されています。

Apple HomeKit対応製品(AppleのiOS製品をハブとして家電をコントロールできる製品)を照明で試しています。

JonathanはHome Podを素晴らしいスマートスピーカーだと言っていますが、Home Podのマルチルーム機能はAir Play2の登場を待たねばならないことにはがっかりしたようです。もしもAir Play2が出れば2つ以上のHome Podが違う場所で同じ曲を流すことも、それぞれが違うことをするのも可能になります。

The VergeによるHome Podレビュー 音質に注目!

The Vergeは、テクノロジー系のレビューなどを行うチャンネルです。オーディオ・スピーカー・ヲタクの男性がHome Podを解説します。

Amazon Echoのように出来ることは沢山ないし、Google Homeのように検索が得意なわけでもない。Home Podの上部はディスプレイですが、他のディスプレイ付きのスマートスピーカーと違って、そこには文字は何も写りません。それでも、Home Podの音質は素晴らしく、SpotifyユーザーではなくApple Musicのユーザーなら、Home Podを買うべきだといいます。

ただHome Podには、大きな欠点があります。それは、複数人の音声を識別出来ないこと。Home Podは、iPhone上の最新のメッセージを読み上げ、返信することができますが、自分のiPhoneでHome Podの設定をした場合、他の家族の誰かが勝手に自分のiPoneでメッセージのやり取りをすることも可能だというわけです。

もちろん、男性は、それでもこのスピーカーの音質を絶賛しています。動画内では、3Dアニメーションでスピーカーの内部構成を見ることも出来ますよ。

UrAvgConsumerによるHome Podレビュー 開封・設定とHomeKitのお試し

テクノロジー好きな平均的な男性のチャンネルということですが、160万以上の人がチャンネル登録している影響力の大きなYouTubeです。この動画では、Home Podを丁寧に開封してセットアップをしていきます。iPhoneがあれば簡単といわれるセットアップですが、本当に簡単そうですよ。

Apple HomeKit対応製品を台所で試しています。既にHomeKit対応の設定がされていれば簡単にHome Podでコントロール出来そうだということがわかります。

日本語字幕の表示の仕方

日本語字幕は表示できますが、完璧ではないのでかえって分かりにくくなることもあります。日本語字幕と英語字幕の両方で見ると分かりやすいですよ。

まず最初に、右下に並んでいる[歯車マーク]をクリックすると、字幕の説明が出てくるので、[字幕]をクリック。

次に、本当は[自動翻訳]をクリックしたいのですが、一旦英語にしないとできないので、まずは[英語(自動生成)]をクリック([英語]でも大丈夫です)。そのあと、もう一度[自動翻訳]をクリックしてください。

そうすると、言語のリストがたくさん出てきますので[日本語]をクリックしてください。ここで字幕の設定をしても右下にある四角い[字幕ロゴ]をクリックしないと字幕が表示されないので忘れずにしてくださいね。

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧