• HOME
  • ニュース・調査
  • [SmartHacks DataBank調べ]2018年2月に登録されたスマートスピーカー対応スキル合計は149個でAlexaスキルが過半数

[SmartHacks DataBank調べ]2018年2月に登録されたスマートスピーカー対応スキル合計は149個でAlexaスキルが過半数

SmartHacks DataBankでは、新しくリリースされたスマートスピーカー対応スキル(Amazon Echo対応AlexaスキルとGoogle Home対応Google Assistantアプリ)を日々登録しています。この1カ月でリリースされたスキルを振り返ります。

スポンサーリンク

2月のスマートスピーカー対応スキルは合計149個


2018年2月にDataBankに新たに登録されたスキルの合計は149個でした。

Amazon Echo対応AlexaスキルとGoogle Home対応Google Assistantアプリ、それぞれの数と割合は以下の通りです。

Google Home対応Google Assistantアプリ Amazon Echo対応Alexaスキル
66個 83個
割合 44% 56%

Amazon Echo対応Alexaスキルのカテゴリ1位は「ゲーム・クイズ」


Amazon Echo対応Alexaスキルで最もスキルが増えたカテゴリは「ゲーム・クイズ」でした。このカテゴリだけで、2月の新着スキルの3割を占めます。

次に多かったのは家電と連携して使う「スマートホーム」スキルです。Amazon Echoシリーズなどで操作できる家電が増えると利便性も上がりますね。

3番目に多かったカテゴリは「ニュース」「おしゃべり・会話」でした。

Google Home対応Google Assistantアプリのカテゴリ1位は「教育知識」

Google Home対応Google Assistantアプリで新しく増えたアプリの数が多かったカテゴリ1位は「教育・知識」でした。検索エンジンのGoogleらしい感じもしますね。

続いて多かったカテゴリは、「ゲーム・クイズ」でした。Amazon Echo対応Alexaスキルの1位が「ゲーム・クイズ」だったことからも、このジャンルの人気の高さが伺えます。

3番目は「おしゃべり・会話」でした。「おしゃべり・会話」のアプリが増えることで、Google Assistantとの会話がより自然なものに近づいていきそうです。

参照:SmartHacks DataBank

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧