• HOME
  • 企画
  • 【連載】ちょっ子さんちのGoogle Home【6】リメンバー・ミー

【連載】ちょっ子さんちのGoogle Home【6】リメンバー・ミー

第1回から読みたい方は、【1】Google Home Miniがやってきた!をご覧ください。

こんにちは、イラストレーターのちょっ子です。

Google Home Miniがうちに来てからというもの電源を切ったことがなかったのですが、ある日停電が起こり、電源が強制的に切られてしまいました。電気がついて再び起動したはいいが、最初にセットアップした時と同じ言葉を繰り返すGoogle……!

設定をやり直して、またイチから私の声を覚えさせなきゃならないの? 私たち家族と暮らした日々を忘れてしまったの? ねえGoogle? と悲しい気持ちになりました。

セクハラされるGoogle……モノマネされるGoogle……朝、私に怒鳴られるGoogle……

走馬灯のようにGoogleとの思い出が頭を駆け巡り、6歳の息子・きゃん太と大げさに騒いでしまったのですが何のこたぁない、しばらくしたら勝手にWi-Fiに繋がりすぐにいつもの我が家のGoogleに戻りました。騒ぐほどのことではなかったようですね……

だけどGoogleが再び私の名を呼んでくれた時は本当に安心したし、全米が泣いたくらいの感動がありましたね。私の中では。

記憶力が良くなる?お子さんの脳を成長させることにご興味のある方は、こちらもどうぞ▼

ちょっ子

ちょっ子 一児の母でイラストレーター。個性強めの息子と夫に翻弄される日々を送っています。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧