• HOME
  • レビュー
  • 【レビュー】スマートスピーカーの壁掛けケースでスッキリ収納!

【レビュー】スマートスピーカーの壁掛けケースでスッキリ収納!

スマートスピーカーの置き場所に迷いませんか? 家族みんなが使いやすい場所やコンセントを挿せる場所を考えると限られてきますよね。

今回は、その問題を解決するスマートスピーカーの「壁掛けケース」をご紹介します! 

スポンサーリンク

スマートスピーカー専用壁掛けケース

今回紹介するのは、こちらのAmazon Echo Dot専用のスマートスピーカーケースです▼

購入すると、ケースと短いケーブルがついてきます▼

Echo Dot本体とアダプターをケーブルでつなげます。丸枠にはEcho Dotを、四角い枠にはACアダプターをそれぞれ挿し込みます▼

これで完成です▼

横から見ると……▼

簡単ですね。壁にスマートスピーカーをくっつけることができます。ケーブルがダラーンとぶら下がってこないので見た目もスッキリしますよ! それでは早速使ってみましょう。

実際に使ってみた:キッチンでも濡れずに使えるようになりました

都内在住のTさん宅に撮影協力でお伺いしました。いつも使っているAmazon Echo dotは、リビングとひと続きのオープンキッチンに置かれているそう。ん? どこに?▼

ここです▼

近づくと……ありました!▼

Tさん曰く、小学校低学年の息子さんも自分も使うため、2人とも使いやすいようにリビング横のキッチンスペースに置いているそうです。

問題は、Echoが隠れてしまっているので応答サインである青いリングが光ったときに目で確認できないことです。また、台所仕事で手が濡れているときにEchoにも水がはねないか心配になることがあるそうです。

そこで、先ほど用意したスマートスピーカーケースでキッチン後ろの壁にくっつけます。これなら青いリングが光ったらすぐわかりますね。高さがあるので水濡れの心配もありません▼

料理中に話しかけることもできます▼

ちなみに写っているのはTさんではなく、筆者です。

これでストレスなく使うことができますね!

また今回は目に見える場所になりましたが、机や棚などの下にあるコンセントを利用すればスマートスピーカーを家具の下に隠すことができて家の中がスッキリしますよ。

おまけ:Google Home mini版もあります

同じようにGoogle Home mini版も発売されています。こちらもケーブルがセットで売られているので設定方法は同じです。ぜひ試してみてくださいね!

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧