【調査結果】Google Homeの出荷台数がAmazon Echoを初めて上回る!

調査会社のCanalysによると2018年の第一四半期の全世界でのスマートスピーカーの出荷台数は900万台に達し、2017年第一四半期に比べて210%増となりました。

このうちGoogle Homeシリーズの出荷台数が320万台となり、Amazon Echoシリーズを初めて上回りました。ちなみに、Amazon Echoシリーズの売り上げは250万台でした。

画像出展:Canalys

GoogleがAmazonを上回った理由の1つは、Googleがインドなどの新しいマーケットに入ることに成功したことです。また、CanalysのアナリストであるBen Stanton氏は、「小売業者たちが自分たちのライバルになりうるAmazonよりもGoogleのスマートスピーカーを優先している」と分析しています。

なお本調査では、世界における米国のスマートスピーカー市場のシェアが50%を割り、中国や韓国の市場が伸びたことも伝えています。

画像出展:Canalys

情報元:Google beats Amazon to first place in smart speaker market|Canalys

SmartHacks Magazine 編集部

スマートスピーカーで遊ぶ集団。

記事一覧

スマートスピーカー対応アプリの開発にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーリンク

ピックアップ記事

関連記事一覧